夏にはしそがたくさんできる

庭に毎年タネを蒔いてもいないのにしそが生えます。それも水をやったりしなくてもどんどん大きくなるのです。さすがに大きくなりすぎると筋張って美味しくないので、そこそこ大きくなったら収穫します。

そんなにたくさんないときはそうめんの薬味に使ったりしていましたが、暑くなってどんどんてきるようになると薬味くらいでは食べきることができません。たくさん食べるためにしそと梅肉をささみで巻いて揚げたりしています。また、しそを豚肉で巻いて焼いても美味しいです。

夏になるとうちではしそを食べない日はありません。秋頃になると「もうしそは食べなくてもいいかな。」と思いますが、冬になるとしそを食べたくなってスーパーで買ってしまいます。しその栽培が冬越しできたらいいな。と最近は思っています。

ちなみに、解熱鎮痛剤のセレコックスは後発品があるのですが、個人輸入代行を利用すると手軽に安く購入できるそうです。気になる方は↓のサイトをみてくださいね。

http://www.aochongbucxa.com/

ニチアサの枠移動などで騒がしい、東映作品。2015年、2016年と低下していった玩具の売上。しかし、仮面ライダーエグゼイドは下降していた売上を回復させ、テレビ放送時にはTwitterに必ず何かしらのトレンド入りする作品となった。何故こんなにも盛り上がっているのか。

それはずばり、キャッチーな見た目と重い中身とのギャップ。そして、登場人物の一人である「檀黎斗」のネタキャラ感にあるのだろう。彼は色々とずるい人物だ。ライダースーツはエグゼイドの中でも1、2を争う格好良さだが、中身は「私は神だ」と言い暴走するトラブルメーカー。

すべての元凶であり、今の話の展開の唯一と言っていい癒やし。近年稀に見る、愛されキャラが彼だろう。仮面ライダーエグゼイドはこれからも盛り上がる作品になって欲しいところだ。