カミソリ負けしたら?自分でできるケアとステロイドについて

カミソリ負けは、正式名称を「尋常性毛瘡」といい、にあご・鼻下など、濃く硬いひげが生える箇所にできやすいです。カミソリ負けは、カミソリ刃が肌に触れたときにできた目に見えない微細な傷がブドウ球菌に感染することで引き起これる、毛包(毛根を包む組織)の炎症です。顔に赤い丘疹や膿疱が発生し、出血・ヒリヒリ感が続く場合があります。

治るのには数日~1週間前後かかりますが、毎日髭剃りをすることもあいまって症状が一進一退しやすく、なかなか完治しないため、適切な対応を一刻も早く行なうことが重要になります。シェービングフォームの量が不足していると、肌はカミソリ刃のダメージを受けやすくなります。また、シェービングフォームをきちんと洗い流さないと、髭剃り後の敏感な肌に余計な負担をかけてしまいます。

カミソリ刃を長い間交換していないのは危険です。カミソリが不衛生で菌の付着が多い状態だと、傷口から細菌感染しやすくなります。ストレスや不規則な生活・偏った食事などで身体の抵抗力が下がると、カミソリ負けの原因であるブドウ球菌による感染症が引き起こされやすくなります。ブドウ球菌はニキビや水虫など化膿性の原因菌で、抵抗力が落ちると症状が悪化しやすくなり、カミソリ負けにつながります。

カミソリ後の肌は非常に敏感。アフターケアをしないと乾燥し、皮脂を余分に分泌するため、細菌感染しやすくなります。カミソリ負け以外にも、ベタつきやニキビの原因になる場合もあります。シェービングフォームは、説明書に書いてある適正量を使用します。すでにカミソリ負けがある・敏感肌な方には、肌により負担の少ない泡状のシェービングフォームがおススメです。

髭を剃り終わった後は、しっかりシェービングフォームを洗い流して下さい。逆剃りは絶対にしないで下さい。髭が濃く逆剃りしないと髭が剃りきれないという方は、ヒゲ脱毛も有効な手段です。医療施設・メンズエステ・脱毛専門店で、一回約3000円程度と、メンズプランも充実しています。できるだけで頻繁に水洗いもしくは消毒をしましょう。メーカーが推奨している交換期間を守りましょう。

また、用具はなるべく風通しのよい場所に保管して下さい。煮沸などは刃の劣化につながるため、控えて下さい。規則正しい生活・食生活で免疫力を高めることで、細菌に対する抵抗力が高まります。肌に炎症に効果のあるビタミンB群を積極的に摂取しましょう。特にB群が多くおススメなのは、豚肉・牛肉・レバー・トマト・大根・さやえんどう・かぼちゃ・モロヘイヤなどです。

髭剃り後は、化粧水・乳液でしっかり保湿して下さい。保湿は洗顔後すぐに行なうほうが、より効果が高まります。時間をおかず、すぐに保湿しましょう。各メーカーより、様々なアフターシェーブローションも販売されています。

カミソリ負けの症状が改善されない場合、皮膚科を受診しましょう。症状によっては、外用薬だけでなく、毛包の炎症をおさえるための抗菌内服薬を処方してもらえることがあります。身体の外と中から症状の改善を行なっていくことができるのです。

昼食によく素麺を食べるんです。やっぱ夏は食欲も沸かないし、そもそも凝った料理をするほどの気力が無いんですよね。ネットを見てるとやはり同じような人が多くて、今日も三食素麺だったとか、素麺に飽きたけど素麺ばかり食べてるとか。素麺に飽きた人たちが、たまにアレンジレシピを載せてるので、それを真似っこして作ってみたんですけど、私はやっぱり麺つゆで食べるのが好きだな。

私だけじゃなくて多分、大半の人はこの味に帰り着くんでは無いでしょうか。変り種も美味しいですけどね、最後は食べ慣れた所に落ち着くもんなんでしょう。で、またしばらくするとマンネリ化して他の味が食べたくなるって流れ。なんだかお腹空いちゃった、素麺茹でよう。

そういえば、トラムセットは鎮痛剤として使用される医薬品ですが、いろいろと注意点があるそうです。たとえば、長期連用することで肝臓に負担をかけるリスクがあるんだとか。気になる方は↓のサイトをみてくださいね。

トラムセット服用中の注意点は何がある?