シリンダーの配列

車のエンジンのシリンダーの配列について書いて行きます。多気筒エンジンの各気筒の配置をシリンダー配列といい、

直列型 、V 型.水平対向型の3種類が一般的に見られます。それぞれに長所短所があります。そのため、搭載する車に応じてどの配列を採用するかが決まってきます。直列型についてですが、直列型はすべての気筒を一直線上に配置する。最もシンプルな構造ということができます。もし直列型で4気筒であるならば、直4エンジンというふうに省略されるということも多いようです。エンジンがあまり長くなってしまいますと、エンジンルーム内に収めにくくなってしまいますので、ほとんどの車は6気筒以下のエンジンとなっています。 V 型エンジンについてですが、 V 型は総気筒数の半分を直列に配置した上で、個々の2列を V 型に組み合わせたエンジンということができます。 V 型8気筒ならば V8エンジンというふうに呼ばれることがあります。学童ですが角度は60度とか90度というふうにいろいろあります。車買取 松戸