お国言葉は個性的で素敵だと思う

首都圏での学生の頃、いろいろな地方から来た同級生と一緒になりました。
新入生の4月には、それぞれお国言葉に近い喋り方をしていましたが、だんだん標準語(?って何を標準にしているんだろう・・・)になっていきました。

自分はそれがどうも残念でした。というのも、関西系や東北系など色んな喋り方の人の中にいると、多国籍とかプチ留学といってはおおげさですが、バックボーンの違う多様な人と知り合いになれて嬉しいなーという感じがあったからです。
関西でも京都、大阪、神戸、奈良、和歌山と皆さんそれぞれに違いますし、名古屋と静岡・岐阜でも近いけど違うし・・・長野県でも広いから場所により違うし。
小さい日本の中の、自分の知っている全然小さい範囲って、ほんの数%。謙虚になってたくさんの世界を見なきゃなーと、殊勝に思ったりしたものです。
方言は他国人が身につけようと思っても、長く居住しないかぎりなかなか綺麗に話すことなんてできませんしね。
京都と奈良の言葉には特に憧れます。
お国言葉は個性的で素敵だと思っています。

コロリーアリオ柏店がおすすめです。