初代社長

読売新聞は世界最大の発行部数を誇る名だたる新聞社です。日刊で約1000万部近く、そして夕刊では約320万部発行しています。

読売新聞が創刊されたのは1874年11月2日のことでした。初代社長は岐阜県出身の子安峻という人でした。子安峻は読売新聞の前身である日就社を設立した人でもあります。この日就社が創立されたのは読売新聞が誕生する4年前のことでした。横浜に活版印刷所を作り、新聞の発行を試みました。子安峻は進取の気性に富んでいた人で横浜に在住していた外国人を雇い印刷技術の向上を図ろうとしていました。ところがこの時代は木版の時代で、印刷事業を営むことは困難をきわめました。しかし様々な難しい事態に遭遇したものの、子安峻は日本初の日刊新聞「横浜毎日新聞」を発行するに至りました。その他にも子安峻は「英和辞彙」を発行したことでも知られています。この当時の和英辞典というと、ヘボンが作成した「和英語林集成」しかありませんでした。リペアファンデーション 取扱店